あずきのばあばの、のんびり日記 aitata520.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

還暦をすぎて突然始めたPC生活。半年でブログ開設の暴挙です。どうなることやら・・・


by あずきのばあば
プロフィールを見る

間抜けなお話








鬱陶しい梅雨に、間抜けなお話三連発でクスッと笑ってください♪








朝の散歩の時、近所の農家が遅い田植えの準備をしていました




b0300759_22392461.jpg

農家のおじさんとの会話

私 「早苗が瑞々しいけん、きれいやねえ!」
おじさん 「・・・・?」
私 「毎年この時期にここで早苗を見るのが楽しみなんよ♪」
おじさん、怪訝な顔で 「そげなこたぁ、無かろう?!」
私 「・・・・?」

三歩歩いてハタと気が付きました!
おじさんの奥さんの名前は「早苗さん」でした








ツレの一番上の姉が軽い脳梗塞を起こして、二週間ほど入院した時の事です
「ようこさんがお見舞いに来るち言いよったよ」と伝えたら義姉が眉をしかめて「ようこさんち誰やったかねぇ?」と不安そうに言います
現役の頃は毎週末「3ババトリオ」などと言いながら遊び歩いていた仲間の一人を忘れるなんて!

義姉も到頭・・・・
その日は暗い気持ちで帰りました

翌日行くと私の顔を見るなりまた「ようこさんち誰やったかねえ?」とますます不安そうに聞きます
私は心配のあまり、少しイラッとしながら「何でね!!あれだけいつもべったりやったやろ!」とキツイ口調になりました
かわいそうに義姉はシュンとしながらも頭の中は???でいっぱいの様子

しばらく話していてようやく気がつきました
私が「けいこさん」と言うべきところを「ようこさん」と言ってたのです
ボケてるのは私でした!
ただでさえ不安な義姉を混乱させてしまって100回謝りました(ウソ)










高校二年の夏休み(一気に半世紀若返ります)(笑)
部活で登校していた私に同じクラスの男子が「話があるけん、明日家に行っても良いか?」と言ってきました
同じクラスと言っても、ほとんど話した事も無いし、全く興味が無い男の子です
その頃私は同じ陸上部の先輩に、絶賛片思い中でした

なのに、まだウブだったので、そんな事を言われて舞い上がってしまいました
仲の良い友達に話したら、やいのやいの冷やかされて、ますます舞い上がります
「何を着ようか?」「どこで話そうか?」「もし何かあったらどげんしよう!」

しつこいようですけどその時私は、好きでたまらない片思いの先輩がいたのです
本当に節操が無い女の子です!

そんなこんなで当日♪
彼の口から出た言葉は「俺、◯◯さんの事が好いとうとよ。気持ちを聞いてくれんね?」

◯◯さんとは、私をやいのやいの冷やかしてた友達です!
私の心の声  「てめえ!男ならそげな事、自分で告れ!!」



今なら笑い飛ばして終われそうだけど、若かったのでめちゃくちゃ恥ずかしかったです


青春の甘酸っぱい思い出と言うけど、それを通り越してこれは発酵してますね(笑)









056.gif
聞き間違い、言い間違い、とんでもない勘違い
ここからドラマが生まれるんですね




Commented by pinochiko at 2015-07-04 08:50
朝から笑った笑った!
早苗さんっていうおじさんの名前、素敵ですねえ。
でも状況から分かりそうなもんだけどね。
お姉さんには悪い事しましたね。一晩中眠れなかったかな?
でも次の日に間違いが分かって良かった!
青春の発酵した思い出。ひどい男子だ!
でもね、当時からばあばさんは話がしやすい人だったってことですよね。
喜んでいいことなんですよ、きっと。
Commented by tokidokitasu at 2015-07-04 09:26
↑私も朝から大爆笑~ (*^_^*)
「ようこさん」的なこと、私はしょっちゅうです。
しかも、本人は自信満々で言ってるから、
思い出すと赤面ものです ^^;
青春の男子高校生、今も昔も男はヘタレ・・・と総括しておきます。
最後に、「新鮮取れたて」より、「熟成発酵」が
美味しく感じられる今日この頃の私です (*^_^*)
ポジティブシンキング~
Commented by shino0129 at 2015-07-04 10:32
爆笑~!なかなかのネタですね( v^-゜)♪
名前が出てこなくて「あれ、あれ」とよく言いますよ(笑)
で、陸上部の片想いしていた彼が、今のご主人さまというオチとか!
いや、オチじゃないですね(笑)
Commented by pinyarin at 2015-07-04 11:31
確かに一番最初のは、しゃがみこんで苗を見ていたら分かりそうなものですが、奥さんのことで、きっと頭がいっぱいだったんでしょうw

「けいこ」→「ようこ」はありがちっぽい。
でも、脳梗塞で不安だった人には、記憶に障害が出たと思われてしまったかも。次にお見舞いに行かれた時に、優しくしてあげれば大丈夫だと思いますよ。

最後のは……男の子の方がいかがなものかと。いまどきの草食系と似てるんでしょうかね。自分で気持ちを告げれず、友達に頼んだりしたら、相手の女の子も誤解して困るでしょうに。
その後、振られたんじゃないですか、その子? 私がその女の子だったら「自分で言ってこれない人は嫌」ですもん。
発酵してるのは、おそらく、その男の子ってこどで(毒)
Commented by やらいちょう at 2015-07-04 13:47 x
面白い!
落語のマクラのような噺、
実際にもあるんですね。
笑わせていただきました!
Commented by juni38 at 2015-07-04 14:02
田んぼのおじさん、よっぽど奥さんと仲良しなんだ(笑)
微笑ましい!
↓ 子猫のごはん、まだこれから 何があるかわかんないから(笑)
消費期限まで、置いといたらいいんじゃないですかね~
うまく母ネコが 捕まりますように!
ばぁばさん、怪我しないでね~(笑)
Commented by CarolineIngalls at 2015-07-04 16:30
ふふふ、梅雨空を吹き飛ばすお話たち。
お義姉さんは、その後お元気にお過ごしだといいな。
「ようこさん」って名前を聞くたびに、
きっとばあばさんのことを思い出しておられることでしょう(笑)

早苗と聞いて、目の前の緑ではなく、奥様の名前を思い出すおじさん。
いいですね~。
ほのぼの、ちょっと朝ドラの「まれ」のがんじさんを思い出しちゃった^^
Commented by kawasei1008 at 2015-07-04 17:18
ははははは・・・・azukiさん100歳まで生きますね!!(笑う)
Commented by canomama at 2015-07-04 19:46
アハハ・・・・・・
笑った後にイヤイヤ笑えないワタシ(T_T)
いっぱいあるのにパッと思い出せない^^;
ばあばちゃん!お互い頑張ろね(^_-)-☆
Commented by b.lab_BTR at 2015-07-04 20:37
アハハハハっ!
ありますよー!わたしなんてしょっちゅうです^_^;
Commented by ちびまゆ at 2015-07-04 21:13 x
かあさん~ 最高((o(^∇^)o))

私も 人に道を教えるのに 右を指さし 口では 左に曲がって・・・って一生懸命教えてました(。>д<)
いまだに 右と左が微妙に わかりません( ノД`)…
Commented by tarohanaazuki at 2015-07-05 15:14
★pinochikoさん、こんにちは♪
笑ってもらえた?
嬉しいな〜(笑)

早苗さんは、おじさんの奥さんの名前なの!
言われてみれば男女どちらにも通用する名前だね。

義姉には悪い事しちゃったよねえ!
自分の頭がどうかしちゃったって、パニックになるよね!
それを笑い話にしてる弟の嫁って、どうよ!!(ヒドイ)
ドジる時には相手を見てドジらないと(苦笑)

この男子、ひどいよねえ(笑)
それよりもっとひどいのは、この私だけどね(爆)
Commented by tarohanaazuki at 2015-07-05 15:21
★tokidokitasuさん、こんにちは♪
笑ってもらえて、マジで嬉しい♪(笑)

そう!!どこからくる自信なのかは定かじゃないけど、自信満々に間違った事を言っちゃうの!(笑)
私だけじゃなくて良かった♪(そういう問題じゃない?)

この男子、とんでもない奴だよねえ(笑)
って、浅はかな自分を棚に上げて、言うことでもないけど(苦笑)
わっ!!熟成発酵なら、私にお任せ♪
芳醇な香りを漂わせていますよ〜
人によったら、この香り「加齢臭」とも言うらしいけど(爆)
Commented by tarohanaazuki at 2015-07-05 15:28
★ shinoさん、こんにちは♪
shinoさんも「あれあれ」「それそれ」的な会話をするの?
家の中ならそれで通用するけど、仕事や家族以外の人との会話が大変だよねえ(笑)
残念!!その男子、卒業以来一度も会ってないよ(笑)
そもそも、自分で告れない奴なんか、私は相手にしないよ!
って、ソワソワしちゃったくせに、どんだけ上から目線で言ってるんだ!(笑)
Commented by tarohanaazuki at 2015-07-05 15:34
★ pinyarinさん、こんにちは♪
入院して不安でたまらない人に、こんな間違いをしたらいけないよねえ!
すぐに気がつけば良いけど、私みたいに自信たっぷりだと気がつくのも遅くなる!(笑)
これから、お見舞いする時には、くれぐれも気をつけよう。

うん!この男子、友達とはカップル成立出来なかったよ(笑)
もしかして、私に頼んだばかりにダメになったのか?(笑)
Commented by tarohanaazuki at 2015-07-05 15:38
★ やらいちょうさん、こんにちは♪
わぁ!!嬉しい♪
やらいちょうさんを笑わせられたら、私もソコソコ、イケるかな?(笑)
もっと落語を聞いて、勉強しなくちゃ!
って、私は何を目指してる?(笑)
Commented by tarohanaazuki at 2015-07-05 15:44
★ juniさん、こんにちは♪
農家のご夫婦って、仲良しが多い気がしない?
一日中、一緒にいるのにね。
私は絶対無理だ!(笑)

子猫の餌は、置いてたら縁起が悪いから(笑)、せっせと母猫にあげてるけど、私が餌のそばにいたら近寄らないの。
そばを離れたら、大人どもが大喜びで食べてるよ。
何のための餌だか?!(笑)
長期戦になりそうだけど、怪我をしないように捕獲しなくちゃね。
Commented by tarohanaazuki at 2015-07-05 17:16
★ キャロラインさん、こんにちは♪
ひどい嫁でしょう!(笑)
お母さんの心配をされてるキャロラインさんには、笑い事じゃありませんよね!

ありがとうございます。
義姉はツレと17歳の差があるので、それなりの衰えはあるものの、まだまだ意気軒昂にしています(笑)

フフフ、私も気取って早苗なんて言わずに苗と簡単に言えば良かったのかも(笑)
「まれ」のがんじさんみたいに、朴訥とした良い雰囲気のおじさんじゃないんですよ(笑)
おしゃべり好きで、がらっぱちなおじさんです(笑)
Commented by tarohanaazuki at 2015-07-05 17:18
★ kawaseiさん、こんにちは♪
フフフ、ありがとうございます♪
kawaseiさんも一緒に100歳まで、ブログで仲良くしてくださいね〜。
Commented by tarohanaazuki at 2015-07-05 17:26
★ canomamaさん、こんにちは♪
そうそう!!似たような失敗談がいくらでもあるはずなのに、思い出せないんだよねえ(笑)
ま、有りすぎていっぱいいっぱいと言うのもあるけどね(笑)

ちょっと辛いことがあったみたいね。
でも、お友達にとったらcanomamaさんが側にいてくれて、どんなに心強いことか!!
私は何もできないけど、canomamaさんのためにも応援していますよ!
Commented by tarohanaazuki at 2015-07-05 17:36
★ ニコちゃん、こんにちは♪
いやいや!!私の失敗談はニコちゃんみたいな可愛い失敗とは違うと思うよ(苦笑)
高校時代の事を書いたけど、何を隠そう今でも同じような失敗ばかりしてるもの!
Commented by tarohanaazuki at 2015-07-05 17:43
★ ちびまゆ、こんにちは♪
元気やった?

アハハハ♪ ちびまゆのドジは想像せんでも分かる(笑)
それが可愛いき良いやん♪
義姉ちゃんにはホント悪い事したよねえ。
ま、あの性格やき助かったけどね(苦笑)

名前
URL
削除用パスワード
by tarohanaazuki | 2015-07-04 01:08 | Comments(22)