あずきのばあばの、のんびり日記 aitata520.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

還暦をすぎて突然始めたPC生活。半年でブログ開設の暴挙です。どうなることやら・・・


by あずきのばあば
プロフィールを見る

おもひでぽろぽろ





最近は散歩の距離を少し伸ばして、ウロウロ歩いています

先日は、思い出巡りをしてみました


ここは今の家に引っ越す前に住んでた団地
4階ですけど、高いのが苦手な私はベランダに洗濯物を干すのが怖かったです


b0300759_21401750.jpeg



この長い急坂をえっちらおっちら上って行くと、団地より前に住んでた場所があります
まだ20代の私は、この坂を全速力で駆け下りたり、上ったりしたものです


b0300759_21404728.jpg


坂の途中
工事中の場所に小さな小さなお店がありました
小さいけど今のコンビニみたいな役目をしてくれていました


b0300759_21411917.jpg


幼稚園時代の長男に「大きくなったら何になりたい?」と聞いたら
「〇〇店のおじちゃん」と即答されました(笑)
子供心に、何でも売ってるお店のおじさんが眩しく映ってたのでしょうね


店の前の道を挟んだ場所にブランコと滑り台だけの公園がありました
今はもう、その面影すら見当たりません


b0300759_21410271.jpg


坂を登りつめた場所に、昔の炭鉱住宅が5棟だったか6棟だったか、建っていました
今は、ただの草むらになってしまいました


b0300759_21413533.jpg


白く囲った家のあたりに我が家がありました
ハモニカ長屋の一角です


b0300759_21414582.jpeg


こちらの大きなお宅はその頃新築されたもので、完成して行く様子を羨ましく眺めていました
当時としては珍しい太陽熱温水器を備えていました
今はもう撤去してるようですね


b0300759_21415648.jpg


長男はこの家の三つ年上のお兄ちゃんから可愛がってもらったので、いつも情報を持って帰っていました(笑)
「T兄ちゃんのお家はお日様がお湯を沸かしてくれるんばい!」と、目を輝かせて教えてくれました(笑)



この ちょっと見は普通の道路と家


b0300759_21385357.jpg



昔は、この線の高さまであった場所を切り通して作った道路なんです
「ここ」と書いてる場所に私の家庭菜園がありました(笑)


b0300759_21391037.jpeg


ある日、大きな音を立ててやってきたブルドーザーに容赦なく潰されてしまいました
潰される様子を、隣を耕してた近所のおじさんと呆然と見ていました

無断耕作なので、文句は言えません(笑)

おじさんに色々教えてもらって、2畳くらいの場所に6種類の野菜を植えていました(笑)
きゅうり、なす、トマト、レタス、ピーマン・・・
あと一つは何だっけ?


よちよち歩きの長男の小さな黄色い長靴だけをはっきり覚えています



056.gif
昔を懐かしむと必ず切ないような気持ちになるのはなぜでしょう?
もうあの大変な頃に戻らなくて良いんだ!って、喜んで良いはずなのに








Commented by kazutanumi at 2016-12-06 10:36
ある意味徒歩で思い出をたどれていいな。
ばあばさんは幸せだった、穏やかだった懐かしい頃に戻れない切なさでしょうか?
私は思い出をたどろうとすると、、、青森、東京、埼玉そして現在地茨城となり、徒歩では到底無理です。(笑)
そして昔を思い返すと、恥ずかしいような失敗や、失った悲しさや、ほろ苦い想いなど、、、ちょっと辛いのが多いな。
そういうことで今の自分があるんですけれどもね。(笑)
Commented by Lynn6 at 2016-12-06 11:04
上の方もおっしゃってますが、私も無理。
あっ、米国内では できます!あはは。でもねえ。。。私は戻りたくないです。思い出したくないこともいっぱいあるから。遠くから思い巡らすだけにしておきます。
でも、、azukiさんのおもひでぼろぼろ、うんうん、切なく響いてきますよぉ〜〜。
Commented by pinochiko at 2016-12-06 13:50
素敵な思い出がたくさんあるからこそ、ですね。
その時は辛かったかもしれないけれど、それも含めていい思い出なのでしょう。
様々な環境の変化を乗り越えて、正しく前を向いて生きてきたという証だと思いますよ。
私は思い出したくないことが多くて、どんどん捨ててきたので(笑)、
ちょっと羨ましいですよ。
Commented by kyonchan54 at 2016-12-06 14:27
私も時々昔住んでいた町に行くことがあります。
子供のころ私も5件長屋に(ハモニカ長屋と言うのですね)住んでいました。今はほとんど跡形もなく、大手の印刷会社の車庫・駐輪場になっています。
川を渡った所にアサヒビールのレンガ工場がありました。今は立派な工場に様変わり。道も整備され全然わかりません、今行くと迷子になりそうです。
その後引っ越した六本松も今どんどん変わっています。思い出は古い白黒の写真と記憶だけです。その記憶も薄れています(笑)
本当に思い出ぼろぼろ・・・
Commented by kyokocat at 2016-12-06 14:28
思い出をめぐるお散歩、楽しそうですね。
どんなに大変なときにでも、ばあばさんの人生には小さな幸せがたくさんあったんだろうなぁと思いました。

ところで。畑をブルドーザーで潰されたところで、えええ!と思ったら、無断耕作とは(笑)。そりゃあ呆然と見守るしかないですよねぇ。ばあばさんの人生には面白い思い出もたくさんありそうだなぁ~。機会があったらまた聞かせてくださいね!
Commented by fariotyan at 2016-12-06 15:12
いいですね。
思いで巡り

先日40年来の友人とよく遊びに行っていた場所で待ち合わせ
(豪遊)しようと思ったけど(笑)
全然変わっちゃっていて。。しょんぼり
ただ、懐かしい場所だったのでそれだけで、
いろんなことが浮かんできて泣いたり笑ったり
話しは尽きませんでした♪

人生いろいろ山あり谷ありでしたが、私×同士が出会い、にゃんさんと
幸せに暮らせて良かった~と心から思っています。

ねえさまの今日の記事見てつくづくおもいました♪



Commented by chocottie at 2016-12-06 16:16
思い出巡りの道を、また別の日に歩いてみて下さい!
今回とはまた違う事をきっと思い出しますよ。忘れていたことも、何かをきっかけに記憶が呼び起こされるでしょ。
また、そのお話を聞かせてください。楽しみにしています。
Commented by makonaka-n at 2016-12-06 17:20
自分の記事ではないのに胸がキュンキュンしますね。宝箱ですね。
Commented by mamikorifure at 2016-12-06 18:47
老眼のため、ぽ→ぼ ボロボロに見えちゃって
ばあばさん、なにがあったの?
すみません!私がボロボロです。良い話なのに〜
Commented by u-tan1114 at 2016-12-06 19:25

たくさんの思い出があったのですね、もう二度と戻らない時代、
物、場所、再び訪れたり、変化を見ると切なくなる時がありますね。
その場所が夢に出てくることも多々あります。

↓猫のフック、とてもカワイイですね!



Commented by tasukeai-maki at 2016-12-06 19:25
私の育った懐かしい場所は、取り壊されて
今は大きな団地になっています。平屋から3階に
なって、見える景色の位置が高くなりましたが、
ご近所さんはそんなに変わっていません。
今は家を出ました。父が逝き、母のみ。その母も
今は施設。家賃払いっぱなしの実家を片付けて
退去してしまうと実家が無くなるって思うと、なかなか
踏ん切りが付かなくて。。。でも、そろそろ決心する
時なのかもって思っています。
ばあばさんの記事で、団地に建ち変わる前の平屋だった
頃の風景を久し振りにぼんやりと思い出しました!
Commented by tarohanaazuki at 2016-12-06 20:21
★ kazutanumiさん、こんばんは♪
そうなんです、私の人生は狭いところをぐるぐるしてたんです(笑)
青森や茨城なんて、旅でさえ行ったことがありません(笑)
そうそう!思い出すのも嫌なこともあったはずなのに、懐かしく感じるものなんですねえ。
そういった思い出で今の私は作られてるのですよねえ。
そう思ったら、私は失敗の塊ですよ!(笑)
Commented by tarohanaazuki at 2016-12-06 20:26
★ Lynn6さん、こんばんは♪
一気にアメリカですものね(笑)
ドラえもんでもいなければ、徒歩では無理です!(笑)
私も思い出したくない思い出ばかりなんですよ。
恥と後悔の人生です(笑)
Commented by tarohanaazuki at 2016-12-06 20:31
★ pinochikoさん、こんばんは♪
いやいや!私も消してしまいたい思い出ばかり!
捨てたつもりの思い出も、誰かが拾ってこないかとヒヤヒヤしてるんだよ(笑)
知り合いが誰もいないところで、やり直したいなんて考えたこともあるよ(笑)
でも、場所が変わっても、結局同じ失敗をやらかすんだろうね(笑)
Commented by tarohanaazuki at 2016-12-06 20:39
★ kyonchan54さん、こんばんは♪
アサヒビールのあたりですか♪
あそこは最近はバスツアーのお客さんが多いそうですね(笑)
kyonchanさんは、世界中を周ってらっしゃるけど、私は狭い場所をぐるぐるしています(笑)
アハハハ!この歳になると多かれ少なかれ、思い出はボロボロですよねえ(笑)
Commented by tarohanaazuki at 2016-12-06 20:44
★ kyokocatさん、こんばんは♪
大変だ大変だと言ってた時が、実は一番幸せだったのかもね。

アハハハ!昔だからねえ!(笑)
空き地があれば、そこが誰の土地なんて考えないでみんな何か植えてたよ(笑)
私の思い出話は、失敗ばかりだよ。
それも笑えない話が多いよ。
聞けばkyokoさん、引いちゃうかも(笑)

Commented by tarohanaazuki at 2016-12-06 20:49
★ ちゃおみままさん、こんばんは♪
ほんと!たった4〜5年でも、ガラリと様子が変わっちゃいますよね!
人も場所も(笑)
ふふふ、豪遊をしそこなったけど、思い出話に花が咲いて良かったですね♪
思い出を共有できる人は大切にしたいですね。
Commented by tarohanaazuki at 2016-12-06 20:52
★ エイコさん、こんばんは♪
そうですね!
今度は時間を変えて歩いてみようと思います。
それと。いつもと逆周りに歩くのも新鮮でいいですよね♪
思い出すのが良い記憶ならいいのですけどね(笑)
Commented by tarohanaazuki at 2016-12-06 20:57
★ makonaka-nさん、こんばんは♪
一緒にキュンキュンしてくださってありがとうございます♪(笑)
誰もが持ってる大切な宝箱の蓋を開けてみました(笑)
Commented by tarohanaazuki at 2016-12-06 21:01
★ mamikorifureさん、こんばんは♪
わははは!!似たようなもんだよ(笑)
私もボロボロ〜〜(笑)

シロちゃん、随分懐いてくれるようになったね♪
表情が優しくなったみたいだよ。
Commented by tarohanaazuki at 2016-12-06 21:05
★ u-tan1114さん、こんばんは♪
それほど思い入れがない場所でも、たまに立ち寄ると懐かしく感じる時がありますよね。
確かにそこに居た時間が、一気に蘇ってきて♪
夢に出てくる場所って、二ヶ所が合体してたりしますよね(笑)

黒猫フック、可愛いでしょ♪
テンションが上がります(笑)
Commented by tarohanaazuki at 2016-12-06 21:11
★ ころたんさん、こんばんは♪
そうですよねえ!
子供時代を過ごした場所というのは、思い入れが違いますよね。
その場所がなくなるのは寂しいものです!
でも、現実問題として、無人の家に家賃を払い続けるのは、もったいないですねえ。
私も一つ一つ片付けながら諦めていってます。
Commented by canomama at 2016-12-06 21:42
これは結婚後のことね。
アッという間だったね。
近くで目にする機会が多いと思いを新たにすることも多くなるね^^;
走馬灯のように蘇るよね~。

最近思い出すことを避けてたから(笑)
ばあばちゃんのこれ読んで慌ててます^^;
アアやっぱり思い出さないでおこう!(?)
Commented by tokidokitasu at 2016-12-06 22:19
ばあばさんの「こころ旅」ですね・・・
私も一緒にしんみりしちゃいました (^^;
Commented by tarohanaazuki at 2016-12-06 22:39
★ canomamaさん、こんばんは♪
そうそう、結婚後のこと。
ほんと、あっという間!
次から次に思い出すけど、ほとんどが忘れてしまいたいことばかり(笑)

ふふふ、避けてた思い出ってなんだろう?(笑)
私はそんなのが有りすぎて、忘れちゃった(笑)
Commented by tarohanaazuki at 2016-12-06 22:41
★ tokidokitasuさん、こんばんは♪
あらら!しんみりさせちゃいましたね!
今ちょっと思考がネガティブになってるので、ごめんなさい(笑)
Commented at 2016-12-06 22:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shino0129 at 2016-12-06 23:32
徒歩で巡れる過去って、いいなぁって思いますよ。
私もかずたんさん同様、歩いて巡るとしたら黄門様になっちゃう!(笑)
山口→京都→東京→横浜→箱根(笑)
たまーに実家に帰ったときに、あそこにあった銭湯にひさしぶりに行ってみよう!と思い立って歩いて行ったらなくて。
ぐるぐるぐるぐる歩いても見つからなかったから、弟に聞いたらもうなくなったよって(笑)ちょっと淋しい気もしました。

↓お玉かけが、お手玉かけに見えて、!?って思いました~!!
Commented by kawasei1008 at 2016-12-07 08:08
昔々の思い出ですね。私の小さいころ住んでいたところはどうなっているだろう。
Commented by tarohanaazuki at 2016-12-07 09:01
★ 鍵コメ 12/06 22:52さん、こんにちは♪
ふふふ♪恥ずかしさをこらえて励ましてくれたんだね(笑)
ありがとう!
なんか、色々、嬉しいよ♪
元気出さなきゃね!
Commented by tarohanaazuki at 2016-12-07 09:03
★ shinoさん、こんにちは♪
shinoさんも範囲が広いよねえ!
こうしてみたら、有名観光地を巡ったんだね(笑)
そうそう!田舎は銭湯がなくなっちゃったねえ。
その代わりに大きな立ち寄り湯が出来たけど、それじゃないんだよねえ。

Commented by tarohanaazuki at 2016-12-07 09:05
★ kawasei1008さん、こんにちは♪
kawaseiさんも一度奥様を連れて行かれてみては?
すっかり変わってしまって迷っちゃうかも(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by tarohanaazuki | 2016-12-06 08:36 | シニア | Comments(32)