あずきのばあばの、のんびり日記 aitata520.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

還暦をすぎて突然始めたPC生活。半年でブログ開設の暴挙です。どうなることやら・・・


by あずきのばあば
プロフィールを見る

たら、れば





たくさんの『行っといで』の声に送られて、はっぴぃはもう虹の橋の向こうで元気に跳ね回ってることでしょう♪
不自由だった足もよくなって「コツン、トテン」という足音が軽快な「タタタ!」に変わってるかな?


私は毎日「ねこあつめ」のはっぴぃと おしゃべりしています

性格、びびり。戦闘力ゼロ。ですって(笑)
本当にその通りの猫でした


b0300759_21545885.jpeg



自分のことでは後悔することは無いけど、はっぴぃに関しては悔やまれることがいくつもあります
振り返ってみたら、はっぴぃは何度も私にシグナルを発していました
今更「たら」「れば」を言ってもしょうがないけど、もし私のようなうっかりさんの役に立てばと思い、いくつか書いてみる事にしました。


少なくとも半年前くらい前に水の飲量やオシッコの量が増え始めた時点で 病院に行ってたらもう少しどうにかなってたかもしれません。
猫トイレの掃除が大変になったり猫砂の減り方が激しくなったら気をつけてあげてください。
夏に「第一次冷蔵庫の後ろブーム」が来た時、既に異変が現れてたのでしょうか?
面白がってる場合じゃなかったのかも・・・
体重は「一緒に痩せよう」プロジェクトで痩せてから ずっと4キロ前後を維持してたので、むしろ健康だと思い込んでいました。
亡くなる2〜3ヶ月くらい前から、甘え方がひどくなったのもシグナルだったのでしょう。
明らかに「ご飯ちょうだい」の鳴き方では無い鳴き方だったし、抱いてあげれば大人しくなったので、ただ甘えてるだけだと思っていました。
縦抱きにすると、抱き方が悪いと怒ってたのは、どこかが不快だったのかもしれません。
食欲は私が何かおかしい?と感じる直前まで落ちることはなかったです。
ただ、ウンチが少なくなってきてたような・・・
多頭飼いで同じものを食べてたら気付きにくいので、これも要注意ですね。
リフォームや蒙古斑軍の襲来も大きなストレスだったと思います。
でもこれも、人間と一緒に暮らすには避けて通れないことですね。  

もっと色々私に訴えてたのだと思いますけど、ぼんやりな私は見逃してしまいました。


猫は弱みを悟られないように嘘をつく動物だと言われています!
私みたいな、うっかり、ぼんやりな飼い主には手強い相手ですね。


私は基本的に愛情以外に人間に出来ることは、暖かくて安らげる居場所とほどほどの栄養を用意してあげるくらいしか無いと思っています。
それでも注意深く見守りながら、防げることは防いであげるべきでした!
私みたいに後悔しないためにも、どうぞ声にならない声を聞き取ってあげてくださいね。




056.gif
最近まめの食欲が凄いんです!(笑)
それはそれで心配ですよね
年内に一度検査に連れて行こうと思います





by tarohanaazuki | 2016-12-22 09:55 | シニア