あずきのばあばの、のんびり日記 aitata520.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

還暦をすぎて突然始めたPC生活。半年でブログ開設の暴挙です。どうなることやら・・・


by あずきのばあば
プロフィールを見る

無事これ名馬




元気にずんずん歩くハナとタロですけど


b0300759_09381273.jpg






最近は、この溝蓋の穴によく足を取られるようになりました


b0300759_09382307.jpeg


ここはジャンプします


b0300759_09383823.jpeg



ここもジャンプ・・・少し広いので時々失敗します(笑)


b0300759_09383054.jpg



2年くらい前のタロは ここを一段降りて歩くのが好きでした

でも今は その素振りさえ見せません


b0300759_09384888.jpg


「危ない橋は渡らない」

安全第一です!



056.gif
老後を楽しく暮らす秘訣は 逃げずに自分の限界と正面から向き合う事かもしれませんね





Commented by Miyanao117 at 2017-02-24 12:09
ワンちゃんの方が、高さに弱いというのを聞いたことがあります。例えば、ベッドに乗るのに、年取ってきて、梯子を用意してあげないといけないとか。猫は、それはないですよね。ただ、私の先代猫モナが、年取ってきて、階段を上がろうとして、途中で「ふーっ」と休んで、私の顔を見たんです。「上がれない、連れてって」って言ってたんですよね。そのあと、数ヶ月して、彼女はこの世を去りました。先代猫のロスで、3年間立ち直れなかったので、今の二匹ボーズ、いつまでも元気でいてほしいですー。
Commented by pinochiko at 2017-02-24 12:10
動物には教えてもらうことがまだまだあるのですねぇ。
本能に従って生きることが結局は理にかなってるのかな。
ワンコたちと一緒に歳をとっていくのもいいもんだなぁ~。

そういえばうちのフクちゃんも高い場所にはあんまり行かなくなったな。
なので階段を上って2階に来ただけで、おかあさん大喜びしてますよ。
Commented by kyonchan54 at 2017-02-24 16:36
家の犬も避けて通ってました。近所の老犬が側溝の蓋に足を挟んで骨折しました。人間も側溝の蓋は冬場は滑って危ないので避けて通ります。習慣づけておかないと思わぬところで転びそうになります(その内転ぶので)転ばぬ先の杖、↑おっしゃるように、動物に教えてもらうことが多いです。
Commented by kazutanumi at 2017-02-24 16:47
転ばぬ先の杖 
確かにこれからの骨折や怪我は若い時と違って、大きなリスクになりますから、ちょっとの段差や滑りやすいところ注意しないとね。
歩く時も心掛けてかかとからついて、つま先をあげるようにするといいようです。


Commented by fariotyan at 2017-02-24 17:50
よくわかっていますよね^
まずいと思うことは本能でわかるんでしょうね

人間も見習わないと。。本能でわかってもあっ!やっちゃった~が
よくあります(・_・;)

ファリオはもう、絶対高いところには登ろうともしません
登れたとしても降りるときの事考えてやめてるのかもしれません。
出窓とかにはいきたいと思うので階段作ってあげました。

老後は楽しく猫ちゃん達と暮らしていたいです^^


Commented by u-tan1114 at 2017-02-24 19:27
動物から学ぶことが多いですね~
年を重ねたら、危ない橋は渡らない、石橋を叩いて渡るくらいが
いいのでしょうか。このくらいの穴ではワンちゃんや猫ちゃんは
挟まってしまいそうです。
それにしてもハナ、タロちゃんは元気ですね~
Commented by れんと at 2017-02-24 19:44 x
僕も、自分の限界を自覚するようになって、いろいろ楽になりました。まだまだ若いつもりなんですが、やっぱり、限界はありますね。
Commented by 371230 at 2017-02-24 20:12
名言です
逃げずに自分の限界と向き合う
本当にその通り~
その姿からそれを悟り教えてくださるあずきのばあばさんに感謝します
Commented by tarohanaazuki at 2017-02-24 20:22
★ Miyanao117さん、こんばんは♪
そうですね、犬は高低差を嫌いますよね。
猫みたいに木登りなんかもしてみたいのじゃないかと思います(笑)
そうです、そうです!
「できないよ〜」と訴えるような目で見るときがありますよね。
人間の子供なら「やってみないと分からないでしょ!」と強く言えるけど、犬や猫の場合はすぐに手を貸してしまいますよね(笑)

別れの悲しみは月日の長さでは解決できませんよね。
それでも、その時間が悲しみを和らげてくれるのも事実ですね。
Commented by tarohanaazuki at 2017-02-24 20:32
★ pinochikoさん、こんばんは♪
そうだねえ!
動物ほど本能に忠実にはなれないけど、ある程度は「気の向くまま」と言う生き方が本来の姿に近いのかもしれないね。
フクちゃんとの散歩も楽しそうだけど、犬に愚痴や悩みを聞いてもらいながらの散歩も楽しいよ♪

フクちゃんは病気になったからじゃなくて、元々あのぽかぽか猫部屋とコタツ周辺がテリトリーと思ってるんだろうね。
二階に行くのも外の散歩と同じように思ってるのかも(笑)
お母さんを喜ばせるのは簡単だ♪(笑)
Commented by tarohanaazuki at 2017-02-24 20:37
★ kyonchan54さん、こんばんは♪
そうなんです!
骨折までしなくても、怪我をしそうで心配になります。
なるべく避けて通るようにはしてるのですけど、道路には危険がいっぱい!
何しろ犬の足は細くて華奢ですものねえ!
側溝の蓋とマンホールの蓋は危ないですよね。
犬も人間もツルッと滑りそうになります。
犬に引かれての散歩をもう少し楽しみたいので、気をつけます(笑)
Commented by tarohanaazuki at 2017-02-24 20:39
★ kazutanumiさん、こんばんは♪
段差も何もないところでおっとっと!なんてなりますよね(笑)
かずたんさんが仰言るように、つま先が上がってないのだと思います。
本当に、転ばぬ先の杖とはよく言ったものですねえ!(笑)
Commented by tarohanaazuki at 2017-02-24 20:46
★ ちゃおみままさん、こんばんは♪
これは少し本題から外れる話ですけど、近所の動物嫌いの奥さんがうちの前を通っただけで、二人ともすごく吠えるんですよ(笑)
申し訳ないと思いながらも、犬は本能でわかってるのだなぁと感心します(笑)

自分の体は自分で思うほど若くないですよね(笑)
がっかりすることが多いですけど、本当に猫や犬と楽しく歳を重ねたいですね♪
Commented by tarohanaazuki at 2017-02-24 20:51
★ u-tan1114さん、こんばんは♪
動物の様子に自分を重ねて見ることがよくありますね。
危険なことや物には近寄らない用心深さは真似したいです(笑)
道路って、犬や猫の目線で見ると危険がいっぱいですよね〜

月一のシャンプーに連れて行くサロンのスタッフさんからも若いと言われます。
自分のことのように嬉しいです(笑)

Commented by tarohanaazuki at 2017-02-24 20:53
★ れんとさん、こんばんは♪
自分が思ってる以上に衰えてますよねえ!(笑)
記憶力も運動能力も(笑)
無理をしないように楽しみましょうね♪
Commented by tarohanaazuki at 2017-02-24 20:57
★ 371230さん、こんばんは♪
ふふふ・・照れます!(笑)
最近は自分が色々衰えたと感じることばかりなので、犬たちと同じだなぁと思ったのですよ。
出来なくなったことを数えるのをやめて、これはまだ出来る!と思うようにしたいですね♪
Commented by juni38 at 2017-02-24 22:54
ジンとハナもです(笑)
鉄板?みたいなのと 溝はジャンプします。
でも ジンは後ろ足が弱っているので、ポーズだけで あんまり飛べてないの(笑)
段差は 私のときは過保護なので抱っこ(笑)
ジンもわかっていて、私のときだけ 抱っこ待ちしてます。
それがまた 可愛い!(笑) 20㎏を抱っこで持ち上げます♪
Commented by tarohanaazuki at 2017-02-24 23:05
★ juniさん、こんばんは♪
そうそう〜!(笑)気持ちは飛んでるけど、実際は飛べてない(笑)
ジンくんは20キロもあるんだ!
なのに、抱っこ待ちなんて可愛すぎる〜♪
甘やかしてしまう気持ちがよくわかる(笑)
うちは二人とも抱っこが嫌いなんだよねえ。
室内で人間と暮らしてないからだろうか?
でもシャンプーに行くとお姉さん達には大人しく抱かれるんだよ(笑)
若い女子だから?(笑)
Commented by 1234bow at 2017-02-25 01:23
タロくんに教えてもらったのですね~賢い・・w
何事も無理はいけませんね~私も気をつけます~・・ ^^;
Commented by tasukeai-maki at 2017-02-25 03:39
とてもシャンとした足取りですね!
まだまだ元気ですね(*^^*)
これからも、お散歩を楽しんで下さいね♪
Commented by kyokocat at 2017-02-25 06:53
しっぽをふりふり、ばあばさんの先導?するタロちゃんハナちゃん、かわいいですなぁ。うちの猫ともこんな風にお散歩できたらいいのに、といつも思いますよ。

「危ない橋は渡らない」、賢いですね~。
うちの猫たちはヘマをやっても、何事もなかった風を装うだけで、また同じことをやってます。「危ない橋」には抗えない魅力があるのかしらねぇ(笑)。とはいえ、私もよく会社に遅刻しそうになった時溝蓋の穴のある場所(道路わき)を走っていて、つまづいて血だらけになってたことを思い出しました。いい大人だったのに。あはは。
Commented by tarohanaazuki at 2017-02-25 09:13
★ bowmamaさん、こんにちは♪
そうだよ〜!
bowmamaさんは、ついつい無理しちゃうから気をつけてね♪
Commented by tarohanaazuki at 2017-02-25 09:18
★ ころたんさん、こんにちは♪
年の割にはしっかりした足取りでしょ♪
できるだけゆっくり年を取ってもらいたいですね。
Commented by tarohanaazuki at 2017-02-25 09:24
★ kyokoさん、こんにちは♪
ふふふ♪私が引っ張られながら歩いてるけどね〜(笑)
kyokoさんは庭でハジけてる猫らを眺められるから、私はそっちが羨ましいよ♪

ヘマをやっても忘れて再チャレンジするのは、kyokoさんちの猫らに元気がある証拠だね。
子供の頃は私だってそうだったんだよ!(笑)

あははは!いい大人が転んで血だらけになってる姿って、笑えるよねえ!(笑)
大怪我じゃないことが前提だけど(笑)
Commented by p-bluepaper at 2017-02-25 14:51
お散歩いいなー。
犬ごとに癖がありますよね、
必ず上る花壇や、引っ張るところ・・・
性分でやらなきゃ済まないのでしょうな。
車で買い物に行って、すれ違う徒歩のご老人・・・
いまから歩かないと、それすらできなくなりそうです。
出来るだけ、自転車か歩き・・・
それが次なる課題だわ。
Commented by tarohanaazuki at 2017-02-25 19:19
★ おかきさん、こんばんは♪
クロちゃんのこと、思い出しちゃうね。
必ず上がる花壇があったんだね(笑)

歩くのは良いよねえ
でも私も犬が居なかったら歩かないね(笑)
歩くって簡単だけど、結構精神的ハードルが高いよねえ。
名前
URL
削除用パスワード
by tarohanaazuki | 2017-02-24 09:58 | シニア | Comments(26)