あずきのばあばの、のんびり日記 aitata520.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

還暦をすぎて突然始めたPC生活。半年でブログ開設の暴挙です。どうなることやら・・・


by あずきのばあば
プロフィールを見る

2017年 06月 09日 ( 1 )


猫サミット2日目




花のお江戸の夜はただ寝るだけでした
みぶちょさんは幹事の役目で押し潰されそうだし
ニャンえもんさんは、仕事の関係で前日から全く眠ってないし
私は福山雅治から叱られる夢を見て寝てないし

それにしては、みんな元気だわ!(笑)


猫サミット二日目です

この朝、東京駅構内でちょっとした事件?があったのですけど、その報告は後日別稿で(笑)


列車とホームの屋根の隙間から見える東京の空
旅気分が盛り上がります

b0300759_18145659.jpg

にわか鉄女になって、写真を撮りに走る ニャンえもんさん

b0300759_18421931.jpg


新幹線に乗った途端ペチャクチャ(笑)
ふと遠くに目をやったら・・・

b0300759_18153010.jpg

おかきさ〜ん、これ高崎観音だよね?!

b0300759_18155163.jpg


安中榛名駅から軽井沢に向かうトンネルの中で耳がキーンとなりました
列車が急勾配を上ってるのがよくわかります


b0300759_07143550.jpg

軽井沢の駅に降り立った途端、みんな思わず「わぁ〜〜!」と声が出ました!
空気が違う!!!
本当に全身でそれを実感しました
感激のあまり、軽井沢駅の写真がありません(笑)

階段を降りるとすでにpinochikoさんがスタンバイしてくれてました

特等席の助手席に座らせてもらって「さあ行くぞ」という時に私が「ちょっと待った」!

交番さえ、軽井沢♪(笑)

b0300759_18162759.jpg

駅前だけでこれですから、この先どれだけ写真を撮るのか恐ろしくなります

どこを見ても軽井沢〜♪

ドラマ「カルテット」の世界だ!

b0300759_18164016.jpg

車内はもうため息の嵐

間も無く着いたのが中軽井沢駅前

b0300759_18165824.jpg


このお店でお蕎麦をいただきます
案内嬢はニャンえもんさん

b0300759_18171971.jpg

店内にたくさんの有名人、著名人の色紙を飾ってました
私は山崎努さんの色紙に目を惹かれました

前に空っぽのざるをお見せしましたけど、これが食べる前
うまうまでした♪

b0300759_18170682.jpg


まず、美味しいお蕎麦を食べて、信州の掴みはOK♪
ここから別の目的地に向かいます


ローソン・ブルーさえシックな色で軽井沢〜♪

b0300759_07422606.jpg


感激のため息をついてたら、さあ着きましたよ!
浅間山に見下ろされる この駐車場


b0300759_18181243.jpg

憧れのスーパー「ツルヤ」
特にこの軽井沢店はシーズンになると、有名人がゴロゴロ訪れるのだそうです
もちろん「カルテット」でも登場しましたよ♪

b0300759_18182378.jpg


ずっと前、pinochikoさんのブログで最初に「ツルヤ」という名前を聞いた時に想像したのは、作業着に長靴のおじさんが見切り品のお弁当を買ってるようなお店だと思ってました(笑)
そのうち、知るにつけイメージは「ツルヤ」じゃなくてすっかり「TSURUYA」に変わりましたよ(笑)

お店にこんなウッドデッキがあるんですよ!
ぐるりと撮りたかったけど、お客さんたちが食事してたりお茶してたのでやめました
と言うより、雰囲気に圧倒されました(笑)

b0300759_18183321.jpg


お土産はここで全て調達するつもりだった私は買い物に夢中!
みぶちょさんは美味しいものを探求し尽くします(笑)

b0300759_18185086.jpg


てんこ盛りの買い物カゴ二つ分の発送をカウンターにお任せしました
私みたいな観光客が多いのでしょう
手馴れたものです
送り状の「TSURUYA」の文字さえ軽井沢〜♪

b0300759_18252092.jpeg

「ツルヤ」は大満足したけど、心はもう最大の目的地に!
この後、pinochikoさんちでフクちゃんに手を合わせて、のんちゃん、メイちゃんに対面するのです(多分)
でも、さらりと流すのは勿体無いので後でゆっくりご報告を!
引っ張りますよ〜(笑)


猫らと名残を惜しみつつ?pinochikoさんちを後にして、みぶちょトラベル企画の夕食会場に向かいます
ドライブがてらの途中の光景が新鮮で、これまた信州だわ!(笑)

すっかり田植えが終わってましたよ

b0300759_18191982.jpg

空が広い!

b0300759_18225036.jpg


こんな信号機、見たことない!

b0300759_18190970.jpg

と私が言ったら、今まで借りてきた猫のようにおとなしかったshinoさんがウンチクを!(笑)
雪で見えなくならないように斜めになってるのだそうです
なるほどねえ!
shinoさん、ただの天然キャラじゃないな!(笑)


予約時間に少し早かったけど、入っても良いか聞いてみようか?と相談してたら、ニャンえもんさんの「お店に迷惑がかかる」の一言でみんな納得!
さすが!伊達にお店を切り盛りしてるわけじゃありませんね

周辺をぶらぶら散策しながら時間を潰します

昔は病院か何かだったのかな?

b0300759_18231104.jpg

通りが子供の頃に住んでた町に似てました

そうこうしてるうちに入店OKです
「グースケ」さんです

b0300759_18440007.jpg

何度もpinochikoさんに聞いてたのに「グスク?」なんて馬鹿を言う私
みんなに総ツッコミされました(笑)

シェフは物腰が柔らかくて優しい人柄が滲み出るような方でした
翌日お会いすることになるpinochikoさんのご主人も、こんな感じだと後で思いました

b0300759_18232131.jpg

珍しく料理の写真を忘れなかった私(笑)
でも美味しそうじゃないので興味のある方は他のメンバーのブログで確認を!(丸投げ)


でもこれだけは!

本来は生のサーモンなのですけど・・・

b0300759_18234569.jpg


生が苦手な私のわがままで快くサーモンを炙ってくださいました


b0300759_18240144.jpg

地元の野菜をふんだんに使って、最後まで本当に美味しい料理の数々でしたよ
多人数の会食で完食出来たのはこれが初めてです
ごちそうさまでした♪


この後、宿の国民宿舎「もちづき荘」へ
途中、街灯が無い道で曲がり角を見失って同じ道を行ったり来たりして大笑いしたり、真っ暗な道で心細くなったみぶちょさんが不安そうな声を出したり(笑)
二十四時間いつでも明るい都会の道に慣れた人には中々ハードな経験だったでしょう(笑)
ぼんやり明かりが見えた時のみぶちょさんの「見えた見えた!」が本当に嬉しそうでした(笑)

部屋に通されてからは、それはもう!
ご想像にお任せします(笑)

こうして楽しい信州の夜が更けていきました

お話は明日に続きます


178.png
pinochikoさんのブログを見て「田舎だ!」とからかってたけど、同じ田舎でも私が住む田舎とは別物でした
誰もが信州に魅せられる気持ちがようやく分かりました






by tarohanaazuki | 2017-06-09 09:42 | シニア | Comments(24)