あずきのばあばの、のんびり日記 aitata520.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

還暦をすぎて突然始めたPC生活。半年でブログ開設の暴挙です。どうなることやら・・・


by あずきのばあば
プロフィールを見る

<   2016年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧






ちーす♪

金太っす! 銀次っす!
二人揃ってアホ兄弟っす!!

モジモジ、モジモジ・・・あたしは織江・・・


b0300759_00153519.jpg


相変わらず使い物にならない3ばかトリオですけど、どうにかこうにか今年一年頑張ってくれました
12年後にはもう少し成長してるでしょうか?(笑)





大晦日と言えば恒例の干支の引き継ぎ式です♪
(勝手に恒例にしてます)


b0300759_00154446.jpg


来年は酉年

『とり』に因んだお二人です


b0300759_00160005.jpg


左が「おっとり」くん
右が「いろどり」さん


b0300759_00161313.jpg


「おっとり」と「いろどり」
どっちも私が持ち合わせて無いものです(笑)



織部焼きの織江さんには来年も モジモジ頑張ってもらいましょう♪


b0300759_00164884.jpg



今年も皆様には ばあばの日記を可愛がっていただき感謝いたします
たくさんの楽しい会話や暖かい励ましが私を支えてくださいました
来年もどうぞよろしくお願いいたします

良いお年をお迎え下さいね



056.gif
年末年始も休まず開店しています♪







by tarohanaazuki | 2016-12-31 09:34 | シニア | Comments(22)

へっぽこレスキュー隊





猫の手も借りたい年末にわざわざする話ではありませんけど、今年の憂さは今年中に払いましよう

前にも書いたことがありますけど、ハナ・タロの散歩道には危険がいっぱい!

先週の日曜日の朝、また側溝に犬が落ちてました
この側溝から犬を助け上げたのはこの時で3匹目です
一人では到底助けられない深さです

前は赤パンツと二人でなんとか助けられたけど、今は私の足腰は使い物にならないし、赤パンツも捻挫が完治してないので危険です
比較する物が無いので分かりにくいけど、一番深い所で3メートル近くあるでしょうか?


b0300759_19214397.jpg


はっぴぃの看病が続き寝不足で朦朧としてた私は 何を思ったか、まず119番に電話しました(笑)
消防士さんにレスキューされる犬や猫をテレビで見たことがあるので 有りかなと思ったのでしょうね(笑)
「市の管轄です」とあっさり断られてしまいました
甘かった!(笑)

次に「市」に電話したら「保健所」に電話してと言われて電話番号を教えられました
教えられた電話番号を忘れないように呪文のようにブツブツ唱えながら電話しました

留守電だぁーーー!

日曜日なのを忘れていました
その間もワォーン、ワォーンと悲しそうな鳴き声が聞こえます

「緊急の場合はこちらに」と虚しく流れる留守電の市外局番は遠く離れた福岡市の番号です
萎えそうになりながら、10桁の数字を覚える自信もないので一旦家に戻って再度電話をしてみました

「大型犬ですか?」
中型犬だと言うと、こちらは大型犬など危険な場合だけの対応なので、地元の「市」に連絡するようにと言われました
ありゃまぁ!振り出しに戻ってしまいました(笑)

「市」に電話したと告げると「それでは警察に届けるか『見守る』しか仕方ないですね」
「えっ?落ちてるのを見守るだけですか?」
「はいそうです」

たまに少しだけ話を盛る私ですけど、これは一切盛っていません!(笑)


はっぴぃが逝ったばかりなので、助けたいと思う気持ちはいつもよりもっと強かったです。

ようやく誰もあてにならないと悟った私は、赤パンツのお尻を叩いて泥だらけになって助けましたよ。
ジャーキーを大判振る舞いしながら、あーだこーだと1時間ほど思案して、やっとの事で地上に上がった犬は礼も言わずに脱兎のごとく去って行きました(笑)
良かった良かった♪


ここでハナ・タロがクンクンするのが落ちそうで怖いです


b0300759_19215125.jpg




もう一箇所
この用水路では犬と猫をそれぞれ1匹ずつ助けたことがあります





ここは大体2メートルくらいの深さでしょうか?


b0300759_19215917.jpg


犬も猫も、水の中では恐怖で身動きが取れなくなるのですね!

その時の恐怖に引きつった顔は今でも忘れる事ができません


b0300759_19220758.jpg


こうして人知れず命を亡くす小さな子達は 数え切れないほどいるのでしょうね



056.gif
役所で動物を管轄する部署には、せめて動物を慈しめる人を配置してほしいと強く思う出来事でした






by tarohanaazuki | 2016-12-30 08:39 | シニア | Comments(30)

師走らしくない





昨日まで師走とは思えないポカポカ陽気でした


b0300759_09305684.jpg



やることがなくて手持ち無沙汰な赤パンツのおじさんの隣で気持ちよさそう♪


b0300759_09311418.jpg

気持ちよさそうだねえ〜


b0300759_09312254.jpg



この後、赤パンツのおじさんは車を洗いましたとさ♪



056.gif
ゆうべ頃からようやく冷え込み始めました
北海道の記録的な寒さが嘘みたいなあずき地方です







by tarohanaazuki | 2016-12-29 09:52 | シニア | Comments(12)

理解できない





ホットカーペットの敷き方
なんだか変でしょ?


b0300759_22513598.jpg



元々、端っこ好きのまめですけど、ホカペも端っこしか使わなくなってしまったんですよ

それできちんと端を揃えたら、暖かくない場所で寝てしまうから
1、断熱シート
2、ホットカーペット本体
3、ホットカーペットカバー
の順番で少しずつずらしてるのです


b0300759_22510429.jpeg



マジで、ややこしいおばさんです!


b0300759_22511415.jpg


はっぴぃが居た時は、真ん中で寝てたのになぜだ?
まったく理解できません!(笑)



056.gif
机に乗られて邪魔な時に、少しずつ端っこに追い詰められてギリギリになってもびくともしません
ミリ単位の攻防です!(笑)





by tarohanaazuki | 2016-12-28 09:00 | シニア | Comments(14)

賽銭泥棒





星組のご飯に忍び寄る黒い影・・・


b0300759_08221133.jpg



まめちゃん、食べたやろ?


知りませ〜〜ん♪


b0300759_08221997.jpeg



隠しても無駄!


b0300759_08222530.jpeg



半分に減っとうよ!


b0300759_08223044.jpg


まめがこんな事をするのは初めてです
宿敵はっぴぃが居なくなってハジけたか?(笑)




056.gif
SMAPXSMAPが終わりましたね
特別にファンと言うわけじゃ無かったけど、寂しくなりました








by tarohanaazuki | 2016-12-27 08:45 | シニア | Comments(32)

尽きぬ想い





まめちゃん どいて!


b0300759_08351788.jpg



新聞を読めんよ!


b0300759_08351036.jpg




気分の浮き沈みが激しくて、まるで思春期の少女に戻った感じです
こんな若返りは嬉しくないですよねえ(笑)

散歩や買い物の途中で突然涙が出たりするので困ってしまいます

はっぴぃが逝く数日前の真夜中に 何かしてやりたくて毛布でぐるぐる巻きにしたはっぴぃを抱いて冬の夜道を散歩しました
外を怖がってたはっぴぃには大迷惑な、私が満足したいだけの無謀な行いだったと思います

どんなに弱ってもトイレで用を足そうとしました
段差が無いように、きなこの時と同じに勝手口に置いて高さを調節してみたけど、はっぴぃはそこはお気に召さないみたいでした
仕方ないのでハーフカバーを外して出来るだけフラットにしました
最後の頃は間に合わずにトイレの前ですることが多くなりました
「どこでおしっこをしても良いんだよ」と何度も言い聞かせたけど、分かるはずがないですよね
私がちょっと目を離した隙に一人でヨロヨロとトイレに行ったはっぴぃが、疲れてトイレの中に横たわって居たのを思い出しただけで、涙が出ます



洗面所に行く度に、はっぴぃがもう居ないと思い知らされています


b0300759_09044626.jpg



来週はもう『来年』なんですね


猫吉さんが集まるこの場所では、「たかが猫」なんて言われてバカにされないと思って甘え放題に甘えられます
でも、いつまでもメソメソしてたら当のはっぴぃから笑われそうですよね(笑)





056.gif
早く通常営業に戻らなければ精神的に悪循環になりそうです
これからもグズグズを小出しにしながら頑張りますのでよろしくです






by tarohanaazuki | 2016-12-26 09:41 | シニア




クリスマスと言うのを すっかり忘れていました
忘れてたと言うか、余裕がなかったと言うか・・・


塞いだ気持ちを少しでもアゲようと昨日になってツリーを出してみました
見覚えがある方も居ると思いますけど、あの微妙なサンタとツリーです


怖いですねえ〜

そもそも よく見るとこのおじさんはサンタじゃないですね(笑)


b0300759_09002337.jpg



引き出しの奥で発掘されたオーナメントも参加しました


b0300759_08572534.jpg



メリークリスマス♪


b0300759_08574265.jpg




おまけ

赤パンツ画伯の新作
自画像だそうです


b0300759_08574823.jpg



自分だけ男前に描いて ズルいですよねえ(笑)




056.gif
孫達へプレゼントも用意していません







by tarohanaazuki | 2016-12-25 09:30 | シニア

赤毛のまめ





昔、むかし

アホンリー(*)と言う村に赤毛の女の子が住んでいました♪
アホンリー=アボンリー


b0300759_08341151.jpg



赤パンツのマシューとあずきのマリラと、毎日楽しく暮らしていました


b0300759_08341965.jpg



お友達のダイアナ・はっぴぃは、とっとと遠い国にお嫁に行ってしまいました



b0300759_08340090.jpg





黒毛だよ!!!


b0300759_08342613.jpg



光の加減で赤毛に見えるまめでした♪




056.gif
今日がクリスマスイブと言うのを、すっかり忘れていました
そう言えば、今年はまだ一度も山下達郎さんのあの曲を耳にしていません






by tarohanaazuki | 2016-12-24 09:02 | シニア

許可してないよ





まめのくろまめ〜♪


b0300759_09155987.jpg



まめのお股〜〜♪
おハゲが見えようよ


b0300759_09161180.jpg




あらいやだ!!!


b0300759_09161948.jpg



お股は撮影を許可してないからね!


b0300759_09165237.jpg



おハゲで悲惨なことになってた後ろ姿ですけど、だいぶん見られるようになりました



056.gif
黒猫は、へっぽこカメラマンの私には難しい素材です
はっぴぃの藪睨みにおんぶに抱っこだったので、これから先が思いやられます






by tarohanaazuki | 2016-12-23 09:41 | シニア

たら、れば





たくさんの『行っといで』の声に送られて、はっぴぃはもう虹の橋の向こうで元気に跳ね回ってることでしょう♪
不自由だった足もよくなって「コツン、トテン」という足音が軽快な「タタタ!」に変わってるかな?


私は毎日「ねこあつめ」のはっぴぃと おしゃべりしています

性格、びびり。戦闘力ゼロ。ですって(笑)
本当にその通りの猫でした


b0300759_21545885.jpeg



自分のことでは後悔することは無いけど、はっぴぃに関しては悔やまれることがいくつもあります
振り返ってみたら、はっぴぃは何度も私にシグナルを発していました
今更「たら」「れば」を言ってもしょうがないけど、もし私のようなうっかりさんの役に立てばと思い、いくつか書いてみる事にしました。


少なくとも半年前くらい前に水の飲量やオシッコの量が増え始めた時点で 病院に行ってたらもう少しどうにかなってたかもしれません。
猫トイレの掃除が大変になったり猫砂の減り方が激しくなったら気をつけてあげてください。
夏に「第一次冷蔵庫の後ろブーム」が来た時、既に異変が現れてたのでしょうか?
面白がってる場合じゃなかったのかも・・・
体重は「一緒に痩せよう」プロジェクトで痩せてから ずっと4キロ前後を維持してたので、むしろ健康だと思い込んでいました。
亡くなる2〜3ヶ月くらい前から、甘え方がひどくなったのもシグナルだったのでしょう。
明らかに「ご飯ちょうだい」の鳴き方では無い鳴き方だったし、抱いてあげれば大人しくなったので、ただ甘えてるだけだと思っていました。
縦抱きにすると、抱き方が悪いと怒ってたのは、どこかが不快だったのかもしれません。
食欲は私が何かおかしい?と感じる直前まで落ちることはなかったです。
ただ、ウンチが少なくなってきてたような・・・
多頭飼いで同じものを食べてたら気付きにくいので、これも要注意ですね。
リフォームや蒙古斑軍の襲来も大きなストレスだったと思います。
でもこれも、人間と一緒に暮らすには避けて通れないことですね。  

もっと色々私に訴えてたのだと思いますけど、ぼんやりな私は見逃してしまいました。


猫は弱みを悟られないように嘘をつく動物だと言われています!
私みたいな、うっかり、ぼんやりな飼い主には手強い相手ですね。


私は基本的に愛情以外に人間に出来ることは、暖かくて安らげる居場所とほどほどの栄養を用意してあげるくらいしか無いと思っています。
それでも注意深く見守りながら、防げることは防いであげるべきでした!
私みたいに後悔しないためにも、どうぞ声にならない声を聞き取ってあげてくださいね。




056.gif
最近まめの食欲が凄いんです!(笑)
それはそれで心配ですよね
年内に一度検査に連れて行こうと思います





by tarohanaazuki | 2016-12-22 09:55 | シニア