あずきのばあばの、のんびり日記 aitata520.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

還暦をすぎて突然始めたPC生活。半年でブログ開設の暴挙です。どうなることやら・・・


by あずきのばあば
プロフィールを見る

タグ:はっぴぃ ( 106 ) タグの人気記事


おー!





いつもまめは 私が朝起きてトイレに行く時
「こっち、こっち♪」と誘うように私の前を歩き・・・



b0300759_08392358.jpg


「ここを開けるんでしょ♪」とでも言うようにドアノブに手をかけます



b0300759_08390127.jpg




ここ、開けて♪


b0300759_08393372.jpg



ふむふむ・・・


b0300759_08394178.jpg



異常なし!


b0300759_08394983.jpg


あっ!と言う間にパトロールが終わります(笑)



早く早く!早くここ開けて!


b0300759_08395898.jpg


一周したら気が済むのでしょうね(笑)


b0300759_08400509.jpg



タイトルの「おー!」はなぜかと言うと・・・


はっぴぃが洗面所にこもって以来、この日課が全く見られなくなっていたのです
ドアを開けっ放しにしてたし、私も洗面所に居たのに全く寄り付きませんでした
はっぴぃが逝ってからも、このドア周辺には近づきませんでした
もう何年も繰り返されてた朝の日課だったので、不思議だけど寂しい複雑な気持ちでした


今朝は、ほぼ2ヶ月ぶりのルーティン復活だったので嬉しくてたまりません♪




もうすぐ はっぴぃの四十九日
人間も動物も死を受け入れるのには、四十九日くらいの猶予が必要なのかもしれませんね







by tarohanaazuki | 2017-01-30 09:22 | シニア | Comments(34)

自由猫 近況 ①





先日、蒙古斑軍が来た時
絵本作家 長谷川義史の世界展「いいからいいから」と言う作品展に行きました


b0300759_08585011.jpg


彼の絵本に「おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん」と言う長いタイトルの絵本があります
「ひい、ひい、・・・」と「ひい」がたくさん続く、命の繋がりを表現した絵本です


その一文を見て「ハッ!」と気がつきました


おそらくいくつか「ひい」が付くであろう、はっぴぃのばあちゃんと思われる猫のことです
はっぴぃと血縁があるだろうと言うことをすっかり忘れてました
我が家の周りの自由猫たちは、ほとんどこの猫の子孫だと思われます(笑)


藪睨みがはっぴぃそっくりでしょ(笑)


b0300759_08360328.jpg


私は一目見た時に「コンビシューズみたい」と思ったので、以来「コンビ」と呼んでいました
若い時はもっと黒い部分が濃かったのですよ



そのコンビがちょうどはっぴぃの具合が悪くなった頃から姿を見せなくなりました

最近はめっきり動きがゆっくりしてきてたけど、絶対に触らせてはくれませんでした

逃げ足は速かったですよ〜!


b0300759_08372887.jpg



去年の梅雨ごろには「もうそろそろかなぁ」と思うほど弱っていました


b0300759_08461110.jpg



ところが9月ごろには目に力が戻って、元気を取り戻したようでした
食欲も若いもんには負けていませんでした
コンビ〜♪と呼びかけると「気安く呼ぶな!」と睨まれました(笑)


b0300759_08384823.jpg

朝と晩の御飯時にはハンを押したようにやって来てたのに、姿を見せなくなってもう2ヶ月になります

冬は必ず犬小屋猫ハウスで暖を取っていたのに、その気配がありません
猫山に行ったのでしょうか
もし虹の橋を渡っていたなら、はっぴぃのことをお願いしますよ!



あずきがうちの子になった時には、コンビはもう大人猫だったので去年の時点で17歳にはなってたと思います


決して人間に心を許さない頑な孤高の姿がカッコ良い女傑でした





思うところがあって、自由猫たちの事を全く書かなくなってましたけど、みんな元気で変わりありませんよ
明日は少しだけその様子をおしらせしますね






by tarohanaazuki | 2017-01-15 09:50 | シニア | Comments(14)

トモダチがきた





昨日は今年最初の蒙古斑軍襲来でした


b0300759_08474973.jpg


ちび2(赤シャツ)の足がヒーターの中に!

ご安心を!火は点いていません(笑)


b0300759_08490000.jpg



まめが「遊ぼ♪」とアピールしながら、蒙古斑軍の周りをウロウロしていました
はっぴぃだと こうはいきません(笑)


b0300759_08481795.jpg


はっぴぃとは喧嘩ばかりしてたけど、やっぱり寂しいのでしょうかねえ?





時々、家中をウロウロしながら「みゃ〜おみゃ〜お」と鳴いています
以前からたまに有ったことなのに、今はその声が寂しそうに聞こえるのですよ(笑)








by tarohanaazuki | 2017-01-10 09:15 | シニア | Comments(22)

まめはど〜こだ?





はっぴぃと洗面所で過ごした数日の間
なかなか眠れないので、か細いはっぴぃの寝息を聞きながら、片っ端からネットでウィンドウショッピングをしてました 



物欲と闘いながらポチした唯一のものがこれ!



b0300759_21214926.jpg


ホカペのカバーです
お正月用です(笑)




猫がいっぱい転がっています!


b0300759_21214005.jpg



踏んづけられません


b0300759_21215741.jpg


思わず肉球を触りたくなります♪


b0300759_21220578.jpg



さて!
この中に まめがいます♪
分かりますか?



b0300759_21224183.jpg



こっちも・・・


b0300759_21222490.jpg



これは分かりやすいですね


b0300759_21223269.jpg


不思議なことに、黒猫のそばに居ることが多いんですよ


b0300759_21221579.jpg


ねっ!面白いでしょ!


b0300759_21225493.jpg



ふかふかカーペットに寝転んで、猫まみれになりながらゴロゴロすると天にも昇る心地になれます♪





これは2畳用ですけど、3畳用にはもっとたくさんの猫が居ました(笑)






by tarohanaazuki | 2017-01-08 08:52 | シニア | Comments(34)

尽きぬ想い





まめちゃん どいて!


b0300759_08351788.jpg



新聞を読めんよ!


b0300759_08351036.jpg




気分の浮き沈みが激しくて、まるで思春期の少女に戻った感じです
こんな若返りは嬉しくないですよねえ(笑)

散歩や買い物の途中で突然涙が出たりするので困ってしまいます

はっぴぃが逝く数日前の真夜中に 何かしてやりたくて毛布でぐるぐる巻きにしたはっぴぃを抱いて冬の夜道を散歩しました
外を怖がってたはっぴぃには大迷惑な、私が満足したいだけの無謀な行いだったと思います

どんなに弱ってもトイレで用を足そうとしました
段差が無いように、きなこの時と同じに勝手口に置いて高さを調節してみたけど、はっぴぃはそこはお気に召さないみたいでした
仕方ないのでハーフカバーを外して出来るだけフラットにしました
最後の頃は間に合わずにトイレの前ですることが多くなりました
「どこでおしっこをしても良いんだよ」と何度も言い聞かせたけど、分かるはずがないですよね
私がちょっと目を離した隙に一人でヨロヨロとトイレに行ったはっぴぃが、疲れてトイレの中に横たわって居たのを思い出しただけで、涙が出ます



洗面所に行く度に、はっぴぃがもう居ないと思い知らされています


b0300759_09044626.jpg



来週はもう『来年』なんですね


猫吉さんが集まるこの場所では、「たかが猫」なんて言われてバカにされないと思って甘え放題に甘えられます
でも、いつまでもメソメソしてたら当のはっぴぃから笑われそうですよね(笑)






早く通常営業に戻らなければ精神的に悪循環になりそうです
これからもグズグズを小出しにしながら頑張りますのでよろしくです






by tarohanaazuki | 2016-12-26 09:41 | シニア

赤毛のまめ





昔、むかし

アホンリー(*)と言う村に赤毛の女の子が住んでいました♪
アホンリー=アボンリー


b0300759_08341151.jpg



赤パンツのマシューとあずきのマリラと、毎日楽しく暮らしていました


b0300759_08341965.jpg



お友達のダイアナ・はっぴぃは、とっとと遠い国にお嫁に行ってしまいました



b0300759_08340090.jpg





黒毛だよ!!!


b0300759_08342613.jpg



光の加減で赤毛に見えるまめでした♪





今日がクリスマスイブと言うのを、すっかり忘れていました
そう言えば、今年はまだ一度も山下達郎さんのあの曲を耳にしていません






by tarohanaazuki | 2016-12-24 09:02 | シニア

たら、れば





たくさんの『行っといで』の声に送られて、はっぴぃはもう虹の橋の向こうで元気に跳ね回ってることでしょう♪
不自由だった足もよくなって「コツン、トテン」という足音が軽快な「タタタ!」に変わってるかな?


私は毎日「ねこあつめ」のはっぴぃと おしゃべりしています

性格、びびり。戦闘力ゼロ。ですって(笑)
本当にその通りの猫でした


b0300759_21545885.jpeg



自分のことでは後悔することは無いけど、はっぴぃに関しては悔やまれることがいくつもあります
振り返ってみたら、はっぴぃは何度も私にシグナルを発していました
今更「たら」「れば」を言ってもしょうがないけど、もし私のようなうっかりさんの役に立てばと思い、いくつか書いてみる事にしました。


少なくとも半年前くらい前に水の飲量やオシッコの量が増え始めた時点で 病院に行ってたらもう少しどうにかなってたかもしれません。
猫トイレの掃除が大変になったり猫砂の減り方が激しくなったら気をつけてあげてください。
夏に「第一次冷蔵庫の後ろブーム」が来た時、既に異変が現れてたのでしょうか?
面白がってる場合じゃなかったのかも・・・
体重は「一緒に痩せよう」プロジェクトで痩せてから ずっと4キロ前後を維持してたので、むしろ健康だと思い込んでいました。
亡くなる2〜3ヶ月くらい前から、甘え方がひどくなったのもシグナルだったのでしょう。
明らかに「ご飯ちょうだい」の鳴き方では無い鳴き方だったし、抱いてあげれば大人しくなったので、ただ甘えてるだけだと思っていました。
縦抱きにすると、抱き方が悪いと怒ってたのは、どこかが不快だったのかもしれません。
食欲は私が何かおかしい?と感じる直前まで落ちることはなかったです。
ただ、ウンチが少なくなってきてたような・・・
多頭飼いで同じものを食べてたら気付きにくいので、これも要注意ですね。
リフォームや蒙古斑軍の襲来も大きなストレスだったと思います。
でもこれも、人間と一緒に暮らすには避けて通れないことですね。  

もっと色々私に訴えてたのだと思いますけど、ぼんやりな私は見逃してしまいました。


猫は弱みを悟られないように嘘をつく動物だと言われています!
私みたいな、うっかり、ぼんやりな飼い主には手強い相手ですね。


私は基本的に愛情以外に人間に出来ることは、暖かくて安らげる居場所とほどほどの栄養を用意してあげるくらいしか無いと思っています。
それでも注意深く見守りながら、防げることは防いであげるべきでした!
私みたいに後悔しないためにも、どうぞ声にならない声を聞き取ってあげてくださいね。





最近まめの食欲が凄いんです!(笑)
それはそれで心配ですよね
年内に一度検査に連れて行こうと思います





by tarohanaazuki | 2016-12-22 09:55 | シニア

昨日のこと





大好きだったウンチに見えるネズミさん、袋いっぱいのカリカリ、たくさんのお花
そして何よりたっっっっくさんの「行っといで」と一緒にはっぴぃは旅立ちました


小さなお骨になって帰ったら、またお花が届きました
shinoさん、ありがとう!

b0300759_09124612.jpg



一緒に入れてあげられなかったけど、猫仏壇に飾らせていただきますね
ちなみに猫仏壇は子供達が落書きした絵本箱です
(canomamaさん、懐かしいでしょ)


b0300759_09140621.jpeg


久しぶりに綺麗なお花を飾ってもらって、あずきもきなこも喜んでることでしょう♪



あげてもらったお経は聞きなれないお経だったけど、宗派はなんだろう?
料金と別にお布施を包んだ方が良いのかなぁ?
祭壇に飾ってるペットのおやつや供物は、どれくらいの間隔で新しいものに買えるのかしら?
スタッフにお茶orコーヒーと聞かれてお茶と言ったけど、コーヒーにすればよかった


はっぴぃが火葬炉に入れられる時、号泣して「やっぱりまだ行かんで!」と叫びそうになった私でしたけど、お骨になるのを待つ間にこんな事ばかりを考えていました
こんな自分を、自分でも信じられませんよ!(苦笑)


でも、同じく猫さんの火葬を待ってた家族の会話が耳に入って呆れてしまいました!
小学生くらいの女の子と両親の会話
「今度は犬にしようか♪」
「猫は飽いたね」
そこにお茶を運んできたスタッフに
「どこか良いペットショップを教えて」
「シーズーかポメが良いよね♪」

この会話が耳に入ってしまって、止まってた涙がまた吹き出しました(悲)
こいつらに犬や猫を飼う資格は無い!!!
ダメ飼い主の私でさえ、そう思いました!





はっぴぃの闘病中にも たくさんの皆さんから応援グッズが届いています
何かお礼をとは思いますけど、年を越してしまいそうです
ごめんなさい!





by tarohanaazuki | 2016-12-19 10:14 | シニア

行っといで♪





昨日はたっっっくさんの「行っといで」のコメントやイイネをありがとうございました
のぞいてくださっただけの方にも感謝です!
ブログをやってなかったら、私と赤パンツだけにひっそり看取られるだけだったと思います
本当にみなさんに感謝します!


ここは私がしっかりしなければ!と言いたいところですけど、それでは情けない飼い主らしくないですね。
最後まで無理せず気が済むまでメソメソやグズグズに身を任せようと思います


年末の忙しい時期に私の泣き言を聞かされるのは迷惑だと思いますけど、可愛いはっぴぃに免じてお許しください








それぞれみなさんのブログで、はっぴぃへの追悼をしてもらってるのを拝見してびっくり!
またまた涙のツボを刺激されてしまいました
大切なご自分のエリアでの優しい言葉が本当に嬉しいです!
本当にありがとうございます!




そろそろ霊園で荼毘に付してもらう時間です
寒いけどとっても良い天気なので迷わずまっすぐ昇っていけそうです








by tarohanaazuki | 2016-12-18 09:17 | シニア

感謝





はっぴぃが 夜明け前に静かに命を終えました


皆様には たくさんの応援をありがとうございました



10年くらい前のボケボケの携帯写真ですけど私のお気に入りです


b0300759_08555625.jpg





びびりのはっぴぃが 怖がらずに虹の橋を渡れるように一言「行っといで!」と声をかけてもらえると嬉しいです






by tarohanaazuki | 2016-12-17 09:14 | シニア | Comments(68)