あずきのばあばの、のんびり日記 aitata520.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

還暦をすぎて突然始めたPC生活。半年でブログ開設の暴挙です。どうなることやら・・・


by あずきのばあば
プロフィールを見る

タグ:散歩 ( 158 ) タグの人気記事


お楽しみは足早に



お楽しみ最終日

ピーカン晴れの朝です
宿の窓から景色を見て、またテンションが上がりました

b0300759_18120674.jpg



この地は標高が高くて太陽に近いせいか陽射しを強く感じます

b0300759_18120781.jpg


おしゃれなカフェで、コーヒーを飲んだり

b0300759_18120737.jpg


b0300759_18120898.jpg



大量の薪を見てビックリしたり

b0300759_18120811.jpg



雄大な山並に圧倒されたり

b0300759_18120925.jpg




してるうちに、さよならの時間です


b0300759_18121030.jpg



名残を惜しむ涙も乾かないうちに、大都会に到着

ディープな路地を歩いて、念願のパフェを食べました

b0300759_18121010.jpg


b0300759_18121177.jpg



食べて笑って、また食べて♪

楽しい時間ほどあっという間に終わります
抱えきれないくらいの冥土の土産が出来ました

明日から少しずつ通常営業です♪



by tarohanaazuki | 2017-06-07 08:23 | シニア

どこなの?



さてと・・・

これは分かりますよね?
映画館の客席ではありません(笑)

b0300759_06004714.jpg


この列車の内部です♪

b0300759_06004871.jpg


長旅になるので、本棚で埃を被ってた推理小説を持ってきました
気もそぞろで、三行しか読んでません(笑)

b0300759_06004993.jpg



どっちを向いても、何を撮っても、どこなのか直ぐにバレてしまう大都会に行きました

b0300759_06004954.jpg



「誰と?」は、まだまだ後のお楽しみ♪
でももう、薄々バレてますか?(笑)


そろそろ「猫欠乏症」発生中

b0300759_06005069.jpg



今日は、この旅の本当の目的地に向かいます

じゃ、また♪


by tarohanaazuki | 2017-06-05 08:30 | シニア

どこからどこへ?



物語は、あるワンルームアパートの1部屋から始まった!
ジャンジャンジャ〜ン!

b0300759_07070258.jpg



夜が明けて向かった先は

b0300759_07070232.jpg



b0300759_07070388.jpg



さて、ここはどこで今からどこに行くのでしょう?
普通の人なら あまり考えられない行程です♪

じゃ!また





by tarohanaazuki | 2017-06-04 06:50 | シニア

六月ですよ〜




六月最初の朝〜〜♪



b0300759_07220852.jpg



お散歩待ちのマリンちゃん


b0300759_07222516.jpg



私たちを見るとキュ〜ンキュ〜ンと鳴きます

もう少し待ったら連れてってもらえるからね〜♪


b0300759_07225160.jpg



今日の散歩は『撮れ高』が足りません(笑)

「モヤモヤさまぁ〜ず」で「撮れ高OKです」という業界用語を覚えてから使いたくてしょうがなかっただけです(笑)




178.png
今日の天気は荒れ模様の予報ですけど、今は太陽が笑ってますよ
今から降るのかな?





by tarohanaazuki | 2017-06-01 07:45 | シニア | Comments(24)

2017・5/28 朝散歩




今朝も爽やか良い天気
背中に朝日を浴びて散歩です♪


b0300759_08192154.jpeg



電柱がお父さん、消火栓の標識がお母さん、ポストが子供(笑)


b0300759_08193123.jpg


次のスリーショットは
太陽と月の間に電線に止まるハト
右上の小さな月がわかりますか?


b0300759_08193806.jpg


麦もいよいよ刈りどきですかね〜


b0300759_08195430.jpg


b0300759_08194666.jpg



なんだか可愛いので撮りました(笑)


b0300759_08200361.jpg


前衛的なオブジェ!?


b0300759_08201272.jpg



ちびっこたち!河童も溺れるような場所で遊んじゃダメだぞ(笑)


b0300759_08202010.jpg



高所恐怖症なので橋を歩くのが怖いです(笑)

ここ、割れてますよね?


b0300759_08202863.jpg



補修してるし!


b0300759_08204549.jpg


構造上必要らしいけど、この隙間も怖い!


b0300759_08203647.jpg



今年もナンチャッテ・グリーンでケージの日よけを張りました
去年、赤パンツからハゲ坊主にされたキンモクセイも葉っぱが少しだけつきました


b0300759_08210826.jpg



のぞき窓〜♪(笑)


b0300759_08210092.jpg


今日も食い気旺盛なハナとタロです


b0300759_08205364.jpg



使い回しの写真じゃありませんよ(笑)
おやつに視線が釘付けなので、同じような写真になるのです




178.png
長期予報で今年の夏は猛暑の予想が出てました
今のうちにいっぱい歩いておきましょう♪







by tarohanaazuki | 2017-05-28 08:59 | シニア | Comments(20)

食った食った




昨日は家族の定期検診の後
こんな景色の中を30分ほど走って湯布院に移動しました

晴れてたらもっと緑が綺麗なんですけどねえ


b0300759_09113938.jpg



朝飯抜きのお腹にまず入れたのは お蕎麦♪
テラスの向こうに見えるのが金鱗湖です


b0300759_09115177.jpg


赤パンツと私は 鴨せいろ
娘は奥に見える おろしそば


b0300759_09121634.jpg


私は自分で鴨せいろを注文したくせに鴨肉は娘に食べてもらいました(笑)


b0300759_09122521.jpg



湖面は静かな金鱗湖ですが・・。


b0300759_09123594.jpg


平日でも外国の旅行客、多数!


b0300759_09141449.jpg

b0300759_09125291.jpg



記念撮影で大盛り上がりのハングルをしゃべる団体さん


b0300759_09130277.jpg



「ぐゎぐゎ!」とけたたましい鳴き声で現れたカモのコンビ


b0300759_09131170.jpg



ひとしきり、観光客に愛想をふりまいたと思ったら、さよ〜なら〜♪と帰って行きました


b0300759_09132762.jpg


さすが観光地のカモは田舎の用水路のカモとはデキが違いますねえ!(笑)


b0300759_09133529.jpg




なんだか良さげなお休み処を覗いたり・・


b0300759_09134300.jpg


遠くに上る湯けむりを眺めたり


b0300759_09131860.jpg



娘が買いたいものがあるから「湯の坪街道」を歩こうと言うので渋々付き合いました
だって、人混みがすごいから嫌なんです




案の定!疲れ果てて魂が抜けてしまった私
ひどい顔なので娘からアプリで加工されてしまいました!
加工されてもお見せできません(笑)
赤パンツは何が楽しいのか一人でニヤニヤ


b0300759_10012598.jpg


他に食べたもの
湯の坪街道名物の金賞コロッケ
カフェでシフォンケーキ
シメは地元に帰ってがっつり焼肉(笑)

よく食べる親子でしょ〜



178.png
阿蘇の草千里の緑を見に行こうと走り始めたけど、去年の震災で壊れた道路の復旧状態がよくわからないので予定変更しました
別府や湯布院の山あいでもまだ工事中の箇所がたくさん見られました







by tarohanaazuki | 2017-05-24 10:58 | 九州 | Comments(20)

ひる散歩




昼間歩くと朝とは違う景色が見られます


b0300759_07485175.jpg



特別な手入れをしてる様子もないのに、毎年綺麗に咲くバラ
よそのお宅です(笑)


b0300759_07482815.jpg


ゴージャス!


b0300759_07485853.jpg



ゴトゴト・ディーゼル機関車を上から見てみました

何だか、可愛いですね〜♪


b0300759_07491419.jpg



国鉄の時代から線路のすぐそばで、近所の人たちが畑を耕しています


b0300759_07492355.jpg



危険なので何度か立ち退きを要請したようですけど、逆に「荒れ放題になってもいいのか!」と叱られたと聞きました(笑)
現在、この路線は地元自治体が経営する第三セクターになって、すっかり諦めてしまったようです


b0300759_07493127.jpg


この線路を一時間に一本くらいの感覚でゴトゴトと列車が走っています


b0300759_07494602.jpg


線路内には簡単に誰でも入れるので危険と言われれば危険ですよねえ
でも、ここに嫁に来て43年間、まだ事故の話は聞いた事はありません



178.png
福岡県人で西鉄バスを知らない人はいないと思いますけど、その西鉄バスでさえ我が家の近くを走ってないのですよ(笑)





by tarohanaazuki | 2017-05-17 08:47 | シニア | Comments(20)

日曜日の朝




あ〜さ〜〜♪


b0300759_07382118.jpg


麦畑が賑やかになってきました


b0300759_07382740.jpg


麦刈りはもうそろそろでしょうか?


b0300759_07383347.jpg





『そうそう!これこれ!!』


b0300759_07390127.jpg



『ケチケチしないで早く出しなさいよね!』



b0300759_07385345.jpg



片付けてた毛布を出してあげたら、ケチ呼ばわりされました!(笑)




178.png
日曜日の早朝散歩は普段見かけない人が多いです
挨拶をしても知らんぷりの人もいれば、ずーっと向こうからニコニコと会釈をしてくれるおじさんも。
一瞬すれ違うだけですけど、それぞれの人生を感じる時があります







by tarohanaazuki | 2017-05-14 08:18 | シニア | Comments(28)

鯉の季節




箱の中で寝てたまめが、日陰に避難してました


b0300759_07570796.jpg



「あつかったー!」


b0300759_07571479.jpg




今日はこどもの日

鯉のぼりがはためき、水が温む季節は鯉の産卵期でもあるのですね

バチャバチャと大きな音を立てながら、女子鯉のお尻を追いかけ回す男子鯉の姿がうじゃうじゃ!


b0300759_07580483.jpg



ざっとみても大きな鯉が四匹見えます


b0300759_07574321.jpg



ぷは〜〜!


b0300759_07575027.jpg



他にもヨチヨチ泳ぐ小さなカモや、悠々と泳ぐ亀など、賑やかな光景です




178.png
今夜10時からネコ歩きスペシャルがありますよ〜
今夜は「青森編」に続く岩合さん渾身の「京都の四季」ですよ
楽しみですねえ♪





by tarohanaazuki | 2017-05-05 08:28 | シニア | Comments(16)

藤の花を愛でた




昨日は娘に誘われて藤の花を見てきました

綺麗でしょ〜♪


b0300759_09464263.jpg


北九州市の水がめ、河内貯水池の近くにある『河内藤園』という場所です



ネットで評判になったおかげで、観光客が増えすぎて藤の木が傷んでしまったそうです
それで、花の見頃の数日は入場制限のために 事前にコンビニで希望日時のチケットを買っておく必要があります

満開を挟んだ数日は、これ以外に千円が別料金としてかかります(笑)


b0300759_10023230.jpg


街の中かと思える喧騒はともかく・・・


数十メートル離れた駐車場まで良い香りが漂っていました

娘曰く「お盆の匂い」だそうです(笑)
そう言えば、線香の香りにも似てました


だらだらと写真の羅列になりますけど、ご覧ください


b0300759_09453009.jpg


b0300759_09454728.jpg


まだ満開ではなくて、五〜六分咲きだそうです

満開になったらそれは見事でしょうね!


b0300759_09460338.jpg

丸く仕立てた藤


b0300759_09461686.jpeg

内部から見ると、こうなってます


b0300759_09462984.jpg



暖かくなって緑も濃くなってきましたね


b0300759_09472274.jpg


優しい木漏れ日がホッとします♪


b0300759_09473035.jpg



藤棚を上から見下ろした写真


b0300759_09465201.jpg


b0300759_09474770.jpg


b0300759_09470734.jpg


b0300759_09481388.jpg



中に入ると、こうなっています


b0300759_09482208.jpg



どんな育ち方をすればここまでねじれてしまうのでしょう?(笑)


b0300759_09483142.jpg



パンフレットの表紙には、こんな無粋な文章が載っていました


b0300759_09484081.jpg



美しい花を愛でた後に興醒めですけど、観光地はどこも同じような悩みを抱えてるのでしょうね




178.png
様々な肌の色の外国人観光客にも、入り口のおじさんは終始一貫、コテコテの九州弁で対応していました(笑)
お見事!






by tarohanaazuki | 2017-05-03 10:37 | 九州 | Comments(24)