あずきのばあばの、のんびり日記 aitata520.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

還暦をすぎて突然始めたPC生活。半年でブログ開設の暴挙です。どうなることやら・・・


by あずきのばあば
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー

タグ:おー! ( 60 ) タグの人気記事


めでたいけどガッカリ




五年前の事ですけど、覚えてる方がいらっしゃいますかねえ?

長男のお店がミシュランガイドに掲載された事





あの時は、せっかく届いた出版記念パーティーの招待状を捨ててしまった長男に、ほとほと呆れてしまいましたよね(笑)



5年ぶりに新しく出版された「福岡・佐賀・長崎」版


b0300759_08343851.jpg


おかげさまで今回もめでたくビブグルマン部門に掲載されました


b0300759_08342902.jpg


これがビブグルマン君
可愛い♪

b0300759_08344563.jpg


半分以上は新しいお店と入れ替わったなかで、二回連続は立派ですよね(親バカ)





で!!!

本題はこれから!


またまた『幻の招待状』になってしまったんです!

パーティー出席を断ったと聞いて、長男のお嫁さんとのLINEのやりとりです(笑)


b0300759_08345001.jpeg




本当だったら、こんな招待状が見られて、私のブログネタになるはずだったのに!(笑)


(写真はネットからお借りしました)

b0300759_08341572.jpg



そしてパーティーの様子も聞けたのにねえ!
ローカルテレビでは各局が放送してたけど、ナマの様子を聞きたかった!


写真は出席した長男の友人から届いたもの
わざわざ、長男のお店の名前がスクリーンに出た時の写真を撮ってくれてます

b0300759_08354460.jpg


長男が目指すところは、こういう事ではないのでしょうね


気持ちは分かるけど、一度は招待状を見てみたいですよねえ
ミーハーな母の爪の垢を煎じて飲ませてやろうか(笑)



178.png
ずっと以前、タイトルを聞いたら誰もが知ってる映画の宣伝告知用の撮影依頼を断わったと聞いてがっかりした事もありました
だって、大好きな小林薫さんと会えるチャンスだったんですよ!(笑)






by tarohanaazuki | 2019-07-14 09:35 | 九州 | Comments(20)

猫ごころ




夜、赤パンツが二階の猫部屋(物置部屋)で何か騒いでいます


「おーい!来てん、来てん!」
「早よ、早よ!!」



行ってみたら、ハンモックにまめが!


b0300759_08462922.jpg



『なに、さわいでるですか?』


b0300759_08463612.jpg





次の日の昼間もハンモックでくつろぐ まめ


b0300759_08465043.jpg



『そんなに、めずらしいですか?』


b0300759_08464426.jpg



珍しいですとも!

苦節1年!(笑)

もう撤収しようと思ってた矢先に、やっと使ってくれたんですからねえ
猫の心は つくづく読めません!



178.png
ん??ハンモック、裏返し?
ちょうど良い場所が無かったので、適当に設置したのがバレバレですね(笑)





by tarohanaazuki | 2019-06-26 09:01 | シニア | Comments(14)

マジか!




四月一日
エイプリルフールの嘘ネタではありません!

マジなお話



私のお肌の手入れはこの二つだけ

本当はニベアの青缶だけで良いのですけど、塗る時に滑らかさが無いので顔だけは右のクリーム
青缶は手足のカサカサ部分に


b0300759_09543582.jpg



ある日、風呂上がりに顔に塗るのが無くなったので、新しい物を開ける前に携帯用のチューブに少し残っていたな?と思って引き出しからゴソゴソ


b0300759_09544053.jpeg


ボーッと眠い頭で鏡も見ずに塗り塗り

何だか伸びが悪いなぁ?と思いながらもそのまま床につきました


朝、机の上にあるチューブを見て腰を抜かしそうになりましたよ!


b0300759_09544743.jpg



洗顔料を塗ったまま眠っちゃった!(笑)




こっちを塗ったつもりでしたー!


b0300759_09545418.jpg


もっと驚くのが、顔には何の異常も出なかった事!(笑)

ハガネの肌を持つばあばでした(笑)



178.png
シャンプーとリンス、洗剤と柔軟剤の間違えは数え切れないくらいあります!





by tarohanaazuki | 2019-04-01 10:16 | シニア | Comments(20)

お宝発見





お宝 見〜っけ!



次男一家が住んでる団地の近くにある古本屋さん


b0300759_10233827.jpg


いい感じでしょ〜♪

この外観を見るだけでワクワクします(笑)


b0300759_10234584.jpg



店頭のダンボールにレタスクラブのバックナンバーと一緒に入ってたお宝!

無造作過ぎて、ビックリ!

百円です!(笑)

(発売時の値段は二百五十円)


b0300759_10193690.jpeg



昭和三十九年お正月特大号!

私は中学生かな?


b0300759_10202921.jpeg


中身はもう!

全ページ、古臭い 懐かしいです(笑)


b0300759_10332872.jpeg


そうそう!
この上衣、トッパーって言ってた言ってた!


b0300759_10195981.jpeg



お正月にふさわしく皇室ネタも


b0300759_10202152.jpeg


上野動物園で『ママとごいっしょに』だそうです

一ヶ月後には天皇になられる『ナルちゃん』

お若い!(笑)


b0300759_10204252.jpeg




まだ金融再編前の、銀行が威張ってた時代ですね


b0300759_10231365.jpg


とにかく全部が懐かしいです

シニアの皆さんには全ページ、お見せしたいくらいですよ!



178.png
面白い記事や写真をぼちぼちアップしますね♪
ただ、文字が小さい!(笑)






by tarohanaazuki | 2019-03-29 10:56 | シニア | Comments(16)

えっ⁈




一週間くらい前に軒先の鳥のフンに気が付きました
春先にツバメが落としてた場所です


b0300759_09041566.jpg



まさかねえ?!と上を見上げても何も居ません
不思議に思いつつも、そのままにしてたら少しずつ落し物が増えてきてる気がします





ところが、なんと!!!

今朝、上を見上げたら巣の中にツバメが!


b0300759_09033847.jpg


b0300759_09482993.jpeg



夜明け前の薄暗い時間なので判りづらいけど、確かにツバメです!

ツバメと断定的に書いたけど、u-tanさんのコメントを見て怪しくなりました(笑)
ツバメの巣を乗っ取ったスズメの可能性も?(笑)


散歩から帰ったら姿が見えなくなってました

驚き桃の木ですよ!

それとも普通にある事でしょうか?
ググってみたけど、よく分かりませんでした(笑)

かろうじてこんな記事を見つけました



卵を抱いてたのでしょうか?
仲間は居るのでしょうか?
子育てはひとりぼっちでは難しいですよね?
しばらく気が揉める日が続きそうです




178.png
今日は11月11日
わんわんワンワンの日なのに、ツバメのお話しです(笑)





by tarohanaazuki | 2018-11-11 09:52 | 九州 | Comments(18)

居残りツバメの巣立ち




てっきり後発組のツバメも巣立ったと思ってたら昨日姿が見えてビックリ!

網戸越しの写真なのでボヤけてますけど、二羽の姿がはっきり見えます


早く巣立たないと、この暑さでは焼き鳥になりかねませんよ(笑)



b0300759_09382939.jpg



まだ親が餌を運んできてました!


b0300759_09390468.jpg




いつまで居座るつもりだと呆れてたけど、今朝は少し様子が違いました


b0300759_09392440.jpg


b0300759_09393148.jpg





親たちがせわしなく周りを飛び回ってます!






そうしてるうちに・・・

やった〜!!!

次の動画で、一羽が飛び立つ瞬間が撮れました!
そしてもう一羽の意気地無しツバメが巣に戻ってしまう姿も(笑)

飛び立つ瞬間は、はじめの方なので、お見逃しないように!






あまりに意気地無しなので、少し刺激してみようと急いでベランダに出てみたら、既にもぬけの殻になってました(涙)
あと1分待てば良かったのになぁ


不覚!!!


b0300759_09394201.jpg



しばらく、三羽のツバメが巣の周りを旋回してましたけど、何処かに飛んで行ってしまいました

また来年も帰っておいで〜♪



178.png
私は本当に、あと一息の我慢が出来なくて失敗する事が多いです




by tarohanaazuki | 2018-08-06 10:12 | シニア | Comments(14)

華麗なる猫パンチ




ストーブ前のまめ
既視感タップリ(笑)


b0300759_08544707.jpg



たまには動くまめです

一瞬なので、お見逃しなく!








これではあまりに申し訳ないので
春日部から届いたスバラシイ猫動画をどうぞ!

きんちゃんが華麗な高速パンチを魅せてくれます♪







すごいでしょ!
芸術点、技術点、ともに満点!(笑)




178.png
小平奈緒さんって、素敵な女性ですねえ
シンプルで気配りが出来て優しくて♪
娘ほどの年齢ですけど理想の女性像です
オリンピックは、あのレースしか見てません(笑)






by tarohanaazuki | 2018-02-19 09:40 | シニア

好事魔多し





ねえ、ちょっと奥さん!
知ってた?
今の産院の食事ってスゴイのよ!


入院していきなり、お昼ご飯がコレなのよ!
バレンタインデーだったので、ハートがいっぱい♪
サーモンのナンチャラ(カルパッチョか?)の付け合わせの蕪でさえ、ハートなんだもの。
ビックリよねえ!


b0300759_09044168.jpeg


もっと凄いのがウチのお嫁さん
破水してたので寝たままの態勢で、これをペロリと完食しちゃったのよ!
凄いわねえ!


後はもう!
和、洋、中、色とりどりよ

b0300759_09050768.jpeg


b0300759_09052014.jpeg


b0300759_09051499.jpeg


以上、おばちゃんの井戸端会議風にまとめてみました(笑)
産院でも少子化対策には苦心されてるようですね





「にいちゃん」になって1日目のなりきりボーイズ
チビ1、無事帰宅

b0300759_09054064.jpg



チビ2、今度は将棋の「棋士」になりきり中(笑)


b0300759_09054604.jpeg



赤ん坊もよく飲み、よく出し、よく眠って元気です




178.png
昨日は車のカギの電池切れでアタフタしました!
カギの電池寿命は2年くらいがメドみたいですよ!
皆さんもご注意を!
エンジンもかからないし車から出ようとドアを開けただけで、けたたましい警告音が鳴ります!
便利がいいのか悪いのか!
とほほな顛末でした
オートマチックじゃなくて良い
盗難防止装置も、パワーウィンドウも、便利なモノは何にも要らないと思った次第です






by tarohanaazuki | 2018-02-16 09:53 | シニア

もう飽いた





まだ降ってるのですよ!

猫たちの足跡もすっかり隠れてしまいました


b0300759_09092741.jpg



5日月曜日に青空が見えた時

珍しく大きなつららを見つけて記念写真を撮りました


b0300759_09070786.jpg


あずき地方で、つららがここまで育つ事は中々ありません


b0300759_09070011.jpg



と、思ってたら!


b0300759_09085501.jpg



もっと立派に育ちました!

比較のために庭箒を並べたけどビミョー(笑)



b0300759_09090286.jpg


刺さったら凶器になりそう!


b0300759_09084565.jpg


雪景色はもうお腹いっぱい!
雪国の人はすごいです
色がない世界は、やっぱり寂しいですね



178.png
この雪は昨年の九州北部豪雨で大雨が降った所と同じような地域にピンポイントで降ってるみたいですよ
雨や雪がドカッと降る道でも出来たのでしょうか?






by tarohanaazuki | 2018-02-07 09:29 | 九州 | Comments(20)

まあ!





今日の朝刊にちょっと嬉しくなる記事を見つけました

「女の気持ち」と言う投稿欄の北九州市の72歳の女性の投稿を、そのまま転載させてもらいます




戻ってきた猫

見間違いでは無いかと思った。
白に薄茶色の縞がきれいでかわいい首輪をつけた大きな猫が我が家の前を歩いてきた。
やはり義妹の家の猫だ。
 2軒先の義妹一家は、みんな猫が好きで3匹買っていたが、半月前に山を一つ越えた町に引っ越した。
義妹がそのうちの1匹を車に乗せてきたと思い、駐車場と元の家を見に行った。
 しかし、誰もいない。
外にいた隣家のご主人が「4、5日前から猫がいるので餌をやっている。猫を置いていったのかな」と言った。
猫も家族だと思っている義妹一家がおいて行くはずがない。
だが、現にここにいる。
 義妹に電話をすると「4、5日前の夜、ウオーン、ウオーンとあまりに激しく鳴くので戸を少し開けたら飛び出して行き、それっきり帰ってこない。みんなで探している」と話す。
「ここにいるよ」と言うと、「ええっ!」と絶句した。
 引っ越し先の家から元の家までの道を知るはずもない。
山を越えて夜の道をひたすら走ってきたのか。
隣のご主人も驚いた。
 しばらくして義妹がケージを持ってきた。
「チロル」と呼ぶとニャーニャーと鳴く。
義妹が抱きしめてケージに入れようとするとウオーン、ウオーンと激しく鳴いて抵抗する。
まるで帰りたくないと言ってるようで私は切なく涙が出そうになった。
 なぜ可愛がってくれる人の家を飛び出し、元の家に戻ったのかが気になり、義妹へ翌日電話をした。
チロルは家族に英雄扱いされ、いまは落ち着いていると聞き安心した。




こういう行動をする犬の話はよく聞きますけど、猫でもあるのですねえ!
元の家がよっぽど居心地が良かったのですね。
それとも元の家の近所に恋人でもいたのでしょうか?(笑)



まめちゃんには絶対に無理だよねえ?


b0300759_10043758.jpg



『やってみなきゃわかりません』


b0300759_10043212.jpg


いやいや!!
やってみなくて結構ですからね!(笑)



178.png
猫にとっては飼い主より住む場所が大事なんですねえ
ちょっとフクザツ(笑)






by tarohanaazuki | 2018-01-10 10:41 | シニア | Comments(26)